ダンボール戦機 攻略プレイ日記 その10

この記事は、「ダンボール戦機」を実際にプレイして、
感想やレビューを行う体験談ゲームレポートです。

注意※ネタバレが大いにありますので、
   ネタバレが苦手な人はこれ以上見ないでください!
   大丈夫な方は続きをどうぞ!



ダンボール戦機 攻略プレイ日記 その10


前回は、「エンジェルスター」を訪れるも、父親とは再開できませんでした。
今回からは、第4章のスタートです!



場面は学校からはじまり、なにやら転校生がやってくるとか。
転校生はさっそく飛行機でやってくるというなかなかに
お金持ち設定な生徒である。

転校生の名前は「海道 ジン」というらしい。
あの裏場面でようでてくる海道なんとかとかいうじいさんの
孫みたいだが。


なにはともあれ、「アングラビシダス」の情報を聞くためブルーキャッツへ!


と、その前に恒例のショップチェックだ!

ショップを除いてみると、
念願の「ランチャー」の武器が!
他にもショットガンやスナイパーライフルではない大型銃が手に入る!

コアパーツに関してはとくにめぼしいものは無かった。


さっそくためしてみることに!

ランチャーはチャージショットが非常に強力!
大型銃のライフルは、足が止まる代わりに弾速の早いショットが打てるぞ!
ショットガンは相手を吹き飛ばせるのでダウンを取るのに有効だ!

と、こんな感じ。


ショップを覗いた後は、ブルーキャッツに向かう。

アングラビシダスについてあれこれ話を聞く。
アングラビジダスの開催地はなんと、ブルーキャッツの地下だという。

そこでアングラビジダスの会場を覗いてみることに。



そこには謎の転校生「海道ジン」の姿が!
しかもジンは1対3のLBX戦で3体同時破壊というスゴ技を決める!
「俺を踏み台にした!?」


ジンの脅威の実力を目の当たりにしたバンは特訓をすることに。

AX-00で店長とバトルで特訓だ!

なぜAX-00で戦うのかというと、
「物理属性」を考えるためだという。

斬・貫・衝の3種類の物理属性があり、
AX-00は衝に弱いタイプらしいのでそれを体感してみる。

苦手とするダメージを喰らうと、ダメージ数値が赤で大きく表示されるらしい。
なるほどね~


物理属性に関しては、バトル前の準備画面で△を押せば確認できる。



相手の属性に合わせてカスタマイズをすれば有利に戦えるとのこと。
確かに奥が深いな。


店長と3回バトルを繰り広げれば1日目の特訓は終了だ!
なお店長は弱いので負ける心配は無いw


特訓が終わったら家に帰って休憩だ。

そういえばアミの家に入ったことが無いので寄り道。



ふひひw女の子の部屋だ、クンカクンカw
でも特に何も無いんだぜw


特訓二日目。
アミとカズヤをあいてに1対2の勝負だ!
1対2とはいえ相手のレベルが低いため、とくに問題は無い。


勝負が終わると店長は新しいモーター『シグマDX9』をくれる。
店長、あんたホンマいい人や・・・!

ただ、7マスも使うので邪魔かなw


そして大会の日が近づく・・・

今回はここまで!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. nasu より:

    毎回、楽しみにしてます。
    アングラビジダス頑張ってください


コメントをどうぞ

オークションでお買い得のソフトを見つけよう!

このページの先頭へ

イメージ画像